副業するならこの本は絶対に読むべき「転職と副業のかけ算」

うさかおる

こんにちは、うさかおるです。

 

新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えた方に向けて、私がおすすめする本「転職と副業のかけ算」を紹介します。

 

 

転職を目指していなくても副業をする上での考え方や軌道の乗せ方等、お役立ち情報が満載です。

サラリーマンの経験を副業に活かす

「副業やるぞ!」と意気込んではみたものの何をすれば良いか悩んでいる方、サラリーマンの経験を活かしてみてはいかがでしょうか。

 

現在本業として仕事をしている業務の経験を世の中に発表していくところから始めてみませんか?

「転職と副業のかけ算」にもそのように書かれています。

 

著者のmotoさんは、4回の転職経験を活かし「転職」をコンテンツにしてブログを書き、併せてTwitterで発信しています。

 

ブログアフィリエイトでブログから収益を得ていらっしゃいますし、またそのコンテンツをnoteにして販売して収益に繋げていらっしぃます。

 

全く知らない分野で0からスタートさせるのも良いのですが、せっかくですから今自分が持っている情報や経験を活かして副業を始めれば、0からスタートするより有利に進められると思います。

 

では、「本業を活かした副業をする」となった時に、何をどう進めていけばよいのかというところに悩むと思います。

 

次からは、「転職と副業のかけ算」から、副業の方法について私なりの解釈を加えて解説していきますね。

本業と副業の関係性をどう考えるか

SNS等では「本業は定時で帰り、副業でがっちり稼ぎましょう」という方も多いですが、本業と副業の関係性を今一度考えてみましょう。

 

「本業は定時で帰り、副業でがっちり稼ぎましょう」考え方は100%正しいのかというと私はそう思いません。

 

この本に書いてありますが、本業の経験を活かしながら副業をするとなると本業は疎かにはできません。

 

本業で営業をしている人が営業を疎かにして、その経験を他人に与えられませんよね。

 

例えば営業ですと、

  • 上手くいったアポ取り
  • 上手くいった営業トーク
  • 相手ごとに分けるおすすめ商品
  • 決まった時のクロージング

ダイレクトに営業に関わった経験がコンテンツになります。

 

また、上記以外に営業成績を上げるために

  • 参考にした本や情報
  • 分析方法
  • トライ&エラーの経験
  • 身だしなみや所作

自分なりに工夫した経験や知見もコンテンツになります。

 

貴方の経験で「絶対に営業成績が上がる」ものではないかもしれませんが、営業を始めたばかりの人や営業成績が挙がらなくて悩んでいる人にとって、とても有益な情報になることがお分かりいただけたと思います。

 

これは営業に限らず、販売・経理・事務等々…どのような職種でも応用できるでしょう。

 

いかに自分の有益な経験を分けられるか、がコンテンツ作成の重要部分を担います。

 

なので、本業を疎かにしていると有益経験が何もない事になってしまいますので自分の有利性が失われます。

 

ぜひとも本業はしっかり働き自分なりの経験を積んでいく事をおすすめします。

 

しっかり働くというのは「残業しましょう」とか「全部自分で抱え込む」という事ではありませんので、くれぐれも間違った働き方には注意しましょう。

副業成功のカギはニーズを掴むこと

副業するからには成功したい!成功するカギはズバリ「ニーズを掴むこと」ではないかと思います。

 

副業の成功というのは「お金を稼ぐ」ことになります。

 

では、副業でどうすればお金が稼げるのかですが、これは「世の中のニーズに応えられる物事が稼げる」と言っていいでしょう。

副業に限らず、世の中は多くの人が

  • 必要だと思う商品・情報・サービス
  • 欲しいと思う商品・情報・サービス

が売れていますよね。

 

では、どうニーズを掴めば良いのか…

 

それはリサーチすることです!

副業にはリサーチが重要

「リサーチって何をすればいいの?」と悩みますよね。

 

そんなに難しく考えなくて良いんです。

 

知人に聞いてみる、SNSで聞いてみる、ネットで調べてみる等リサーチは色々です。

 

または少し違う視点で、リクルート界隈を覗いてみるのもいいかもしれません。

 

一般企業はどのような人材を求めているのか、また求人が多い業態などういうものなのか。

 

先ほどの「ニーズを掴む」にも繋がりますが、世の中の声や動向をリサーチして多くの人に役に立つコンテンツを提供してみてくださいね。

周りの多くの人のために

motoさんも本の中で書いていらっしゃいますが、副業を行う上で大切にしてほしいこと。

 

それは「自分さえ良ければいいという考えでは副業も本業も大きくならない」

 

逆に言うと周りの人にどれだけ有益な情報を分けられるか、幸せにさせられるかをいつも頭の片隅にでも置いておきましょうということです。

 

副業をする心構えとして、お金を稼いで自分が幸せになるのは勿論、その先の周りの人々の幸せも考えて始めるということが大切なのではないかと思います。

まとめ

今回は「転職と副業のかけ算」の中から一部抜粋し、副業の考え方等を紹介しました。

 

副業初心者の方に向けて本業の経験をコンテンツにしてみる事をおすすめしました。

 

経験談ほど強力なコンテンツはありません。

 

同じような経験をしている人は沢山いますが、貴方の経験は貴方だけのものです。

 

自分の経験がそのままコンテンツになりお金を生み出すとなると、ただ漠然と本業を行うのは勿体ないですね!

 

経験は財産です。記録を残しておきましょう!

ぜひとも貴方の経験を副業に活かして周りの人の悩みを解決し幸せをもたらせられるようにしていただけたらと思います。

 

併せてこちらもご覧ください。

無料メール相談受付中

副業を始めたいと思っていても、「どのような副業がいいのだろう」「時間や体力の負担にならない副業ってあるのかな」「月に〇万円稼ぎたいけど出来るかな」と悩んでいらっしゃいませんか?

 

そのような貴方に向けて無料相談受付中です♪

→うさかおるに相談してみる

 

プロフィールにもあるように私は過去に副業をして失敗もしてきましたが、失敗したからこそ気づけた事、良かった事、反対に悪かった事、数多く経験して知識もそれなりにあります (^^ゞ

 

副業に関してお悩みでしたら是非お気軽にご相談くださいね!

 

うさかおるでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。