副業を始めるのに知識・スキルは不要!行動力で何とでもなる!

うさかおる

こんにちは!うさかおるです。

 

副業したいけど、自分には知識も無ししスキルも無いしなぁ…と思っているアナタに向けてちょっと背中を押したいです(^^)

 

副業って専門的な知識やスキルが無くても始められるんですよ♪ ここは思い切って行動力を発揮してスタートさせてみましょう!

 

始めてみれば何とでもなるものです(実体験!)

 

ちょっとイマイチかな~と感じたら途中で修正ができますしガラッと路線変更もできますので、アレコレと深く考えすぎるより「後から変更できるし」と少し楽観的に考えるぐらいが良いですよ。

副業を始めたいと思っていても行動してないのが実態

このブログを読んでいる貴方は「副業を始めたい」と思っているのだと察しますが、行動を起こしている人がどれくらいいるのか実態を探ってみましょう。

 

すこし前のものになりますが、2018年のデータをご覧ください。

副業に興味がある人の割合

ではまず、副業に興味を持っている人のデータです。

なんと、約6割の人が副業に興味がある人はと回答しています。

 

コロナ禍で社会全体や働き方が大きく変わっているので、現在はもっと割合が多いかもしれませんね。

副業している人の割会

次に、実際に副業を始めている人のデータです。

意外?にも23%とかなり少ない状況です。

副業を始めていない理由

副業に興味はあるけれど副業を始めていない理由はどういうものがあるかというと…

全てのグラフの引用元:GENERAL RESEARCH https://general-research.co.jp/report01/

 

何かを始めるという時は不安が頭をよぎり色々考えてしまいますよね…やるからには「やりたい事で」「時間を確保して」「家族の理解を得なければ」と様々な理由があるものです。

副業は思いきりが大切!知識やスキルや時間は後からついてくる

副業を始めていない理由の中に「やりたい仕事がみつからない」とありますが、知識やスキルが無い=自信がない・悩んでいる‥時間もない‥だから副業を始められないというという方が多数いらっしゃるのだと思います。

 

実際のところ、副業をしている人のほとんどは知識やスキルが無い状態で始めているのではないでしょうか。

 

できない理由を並べるよりさっさと思い切って始めてみた方が知識もスキルも時間ついてきますので、悩んでいる時間が勿体ないですよ。

 

やりながら学んでいけばいいですし、やっていくうちに時間の使い方だって上達していきます。

 

そもそも始める前に100%整った状態なんて作れるわけない!と割り切った方が良いと思うのです。

例えば…UberEatsの配達員でしたらスキル無しで隙間時間で働けますし、WEBライターであれば締切はありますが時間調整はできますよね。

 

どのような仕事でも「やる」か「やらない」かです!

 

それでも「知識やスキルが…」「時間が…」と心配なアナタ!!

 

逆に発想の転換をして「知識やスキルが無い」を活かしてみるの一つの手です。

 

0からの成長記録としてブログやYouTubeや電子書籍等で発信して収入を得ることも今の時代であれば容易にできますね。

現在の生活に支障がないから副業を始められない?

副業に興味あるけど始めていない人は現在の生活に支障がないからではないでしょうか。

 

本業の収入で問題なく生活できているのであれば、敢えて今すぐ副業をする必要がないと思いますよね。

 

ただこの冬からのコロナ禍で生活が一変してしまった人が多いです。

 

そのような状況になって新たに何かを始めようと思っても遅いのです。

 

収入源が1つしかない場合、その収入源が断たれてしまったら‥生きていくのも困難になりますので、そうなる前に備えておくことが大切になってきます。

副業は貯金であり未来への投資と一緒

副業って「ただ働く」と思いがちですが、視点を変えると副業そのものが貯金や未来への投資と一緒だなと思えます。

 

では、アナタに質問!「あなたは貯金をしていますか?」

 

ほとんどの人は金額の大小はありますが貯金をしていると思いますが、これって将来に備えてですよね。

 

将来に備えるために副業する=将来に備えるために貯金や投資する

 

こうのような図式が成り立つと思います。詳しくは下記に書いていきますね!

経験・知識・スキルが貯金できる

副業することで「貯金」できるもの、それは経験・知識・スキル!

 

これらの量が増えレベルが上がり自分自信に蓄えられます。

 

何もしていない経験のない一般の人々より知識やスキルがあることで副業に大きな影響(良い影響)がもたらされます。

 

例えば…製作物を販売する、スキルを販売する、知識を発信したり提供する、こういったことで活躍の幅が大きく広がります。

 

活躍の場が広がることでもちろん収入が得られて、貯金ができるということもありますね。

時間とお金を先行投資して大きくリターン

「投資」と聞くと狼狽えてしまうことがありますが、時間もお金も自分へ「先行投資」して後に大きなリターンを得られると考えてみるといかがでしょうか。

 

副業するとなると、長さの長短はありますが時間が必要です。

 

そこで考えてください。

 

1日24時間、この事実、誰もが平等に与えられています。

 

その24時間の内、1時間でも副業に充ててみるようにしてみてはいかがでしょうか。

 

副業を始めたからといって、日払いの仕事以外はすぐに収入が得られるとは限りません。

 

しかし、その投資した時間(&場合によってはお金)が何倍にもなって返ってくるとしたらいかがでしょう。

 

時間や労力をかけた分以上にリターンがある副業も世の中には沢山あります。

 

先ほど、「貯金と同じ」と書きましたが、経験・知識・スキルの貯金を元手にもっと大きく展開するために投資していけば本当に何倍も大きなリターンが期待できますよ。

withコロナの今が副業始めどき

6月になって耳にするようになった「withコロナ」、副業の面からも大きな転換期になるのではないでしょうか。

 

コロナウイルスと共に新しい生活様式でどう生きるかを考えなければなりません。

 

私がここまで副業を進めるのには理由があります。

 

私の親族がこのコロナ禍で勤務先の収益が激減し収入が大幅に減りました。

 

イベント関連会社に社員として勤務しているのですが、イベント自体が無くなり大きな打撃を受けました。(それなりに貯金はあったので何とかしのげたようですが)

 

このコロナ禍で働き方が大きく変わり、今まで通用していたものが通用しなくなる・当たり前だったものが当たり前ではなくなる、という事を目の当たりにしました。

 

だからといって悲観的になる必要はないと思うのです。

 

今まで当たり前じゃなかったものが逆に当たり前になるということは、そこに新たな需要があるわけです。

 

このような制約がある中で「制約がある中でどうしたらよいか」を考える機会になりましたよね。

あらゆる場面でオンラインでのサービスが始まり、今まで対面で行っていたことがリモートで行えるようになりました。

 

今までリモートでは難しいと思われていたことでも、やり方次第でなんとかなってたりします。

 

うさかおる

オンライン飲み会とか(笑)

 

ワクチンや特効薬が開発されていない現在は、「withコロナ」コロナと共に生活していく必要がありますので、まだまだ新しい事業や仕事が生まれてくるでしょう。

 

世界や社会は日々変わりますので、今は大きな変換期だと思いますので、自分のリスク管理としての副業・新たなビジネス展開としての副業を始める良い機会だと思います。

 

こちらも併せてご覧ください。

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

 

副業を始めるのに知識やスキルは不要なことがお分かりいただけたと思います。

 

副業に興味があっても、様々な理由で始めていない人が多いのが現実です。

 

副業は色んな業種から選択できますのでリスクがほぼ無いものを選んでもいいですし、多少お金を出してもいいから将来大きく稼ぎたいというものを選んでもいいでしょう。

 

副業をやりたいと思っているのなら、まず一歩を踏み出してみる「行動力」を発揮させることが成功への第一歩です。

 

スタートが早ければ早いほど「備え」ができるので生活のリスクを減らせますし、何より早くチャンスを引き込めると思いますよ、

無料メール相談受付中

副業を始めたいと思っていても、「どのような副業がいいのだろう」「時間や体力の負担にならない副業ってあるのかな」「月に〇万円稼ぎたいけど出来るかな」と悩んでいらっしゃいませんか?

 

そのような貴方に向けて無料相談受付中です♪

→うさかおるに相談してみる

 

プロフィールにもあるように私は過去に副業をして失敗もしてきましたが、失敗したからこそ気づけた事、良かった事、反対に悪かった事、数多く経験して知識もそれなりにあります (^^ゞ

 

副業に関してお悩みでしたら是非お気軽にご相談くださいね!

 

うさかおるでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。