Googleドキュメントの音声入力が超便利!タイピングが苦手な人は使ってみて!

うさかおる

こんにちは!うさかおるです。

まず質問!アナタはタイピングが早いですか?得意ですか?

 

「遅いです」「苦手です」というアナタ!Googleドキュメントの音声入力を使ってみてください!

 

仕事での文書作成やブログの記事執筆などあらゆる場面でパソコンで文字を入力しますが、タイピングが遅かったり苦手だと時間がかかってしまうのが辛いですよね。

 

私自身、タイピングが苦手なのですが音声入力を知り「音声入力は超便利!!」と感じました。

 

音声入力は仕事の文書作成もブログ執筆もサクサクできるので超オススメ!という記事です。

Googleドキュメントとは

Google ドキュメントはご存知の方も多いと思いますが、おさらいの意味も込めて。

 

Googleドキュメントとは

Google ドキュメント(旧名 Google Docs & Spreadsheets)は、Googleが無料提供するウェブブラウザ内で動くオフィスソフト。

従来は記憶容量を提供するストレージサービスと一体だったが、ストレージはGoogle ドライブとして分離された。(ウィキペディアより)

 

マイクロソフト社のアプリケーーションでいうところの”Word”と考えると良いでしょう。

 

文書作成する際に使われるソフトとなります。

Googleドキュメント音声入力を使う前にタイピングレベルを確認

早速使いたくなるGoogleドキュメント音声入力ですが、まずはタイピングレベルを確認してみましょう。

自己判断ほど怖いものはありません(笑)自分で苦手でタイピングが遅いと思っていても実はめちゃくちゃ早いということもあります。

 

下記にある指標で客観的にタイピングのスピードとレベルを確認してみてください。

 

1分間に打つ文字数でレベル判断します。(誤入力は1文字減でカウント)

レベル一覧

000~100 【初心者】キーボードのキーを目で探してるレベル
101~150 【初級者】キーの位置を覚えて、目で追いながら指一本で打っているレベル
151~200 【中級者】キーの位置を覚えて、目で追いながらも指を数本使い始めるレベル
201~250 【上級者】キーの位置を覚えて十分な速度を手に入れて、少し速いかなと思い始めるレベル
251~300 【最上級者】指を数本使い、自己流タイプで周りの人にタイピングが速いと言われるレベル
301以上   【超上級者】相当早く、タイピングを極めているレベル

 

上記の表ではいまいちピンを来ないという方、話すスピードと比較すると分かりやすいでしょうか。

 

ちなみに1分間スピーチは300文字が目安と言われてますので、話すスピードと同程度でタイピングできるのでしたら十分なスピードがあるということになります。

タイピング初心者~中級者はGoogleドキュメント音声入力が早い

上記の表でタイピングレベルが初心者~中級者だった人は、是非Google音声入力を試してみてください。

 

音声入力なので、話すスピードで文字が入力されていきます。

 

音声が正しく反応せず若干の誤変換がありますが、そこはキーボードを併用して修正すれば問題ありません。

Googleドキュメント音声入力の始め方

では、肝心のGoogleドキュメント音声入力の始め方についてご案内します。

 

一般的なパソコンではヘッドフォン・ヘッドセットについているようなマイクを使わなくても、画面に話かけるだけで反応しました。(※機種によって反応の良し悪しや性能の͡個差があるので実際に試してみてください)

Googleドキュメント利用にはGoogleアカウントが必要(アカウントお持ちの方は飛ばしてください)

Googleドキュメントを使うにはGoogleアカウントが必要なのでGoogleアカウントの作成方法から案内します。

 

検索画面がら「Googleアカウント作成」と入力し検索。(下記の図は目立つように黄色マーカーしてあります)

 

Googleアカウントの作成を選択するとアカウント作成画面が表示されます。

名前・ユーザー名・設定するパスワードを入力し”次へ”をクリック。

電話番号は省略できますが、出来れば入力するのが望ましいです。 何らかの事情で再設定が必要になった時に使用するメールアドレス・生年月日・性別を入力し”次へ”をクリック。

 

プライバシーポリシーが表示されるので、確認し同意することに問題なければ”同意する”をクリック

Googleドキュメント音声入力の始め方

Googleドキュメント音声入力を始める際はGoogleドキュメントを開きましょう。

個人で使う分にはパーソナルで良いです。

 

新規で文書を作成する場合は”新しいドキュメントを作成”の空白を選択。(他のテンプレートを使用しても良いが空白が使いやすいと思います)

 

タスクバーの中の”ツール”から”音声入力”をクリック。(下記図では分かりやすいよう黄色マーカーしてあります)

 

左側にマイクのアイコンが表示されますのでクリック。

マイクが起動したら。マイクのイラストが赤くなり音声認識の準備ができた状態となります。

この状態で文字おこししたい文章を読み上げてください。

 

漢字変換時に少し考えている(笑)ところもありますが。十分なスピードだと思います。

 

注意ポイントとしては、暫く話さないとマイク機能がOFFなることです。

再度マイクアイコンをクリックすればマイクのイラストが赤くなり音声入力ができるようになります。

 

このような仕様のため、話す内容(入力したい内容)は事前に頭に叩き込むか簡単なメモなどを置いて進めるのが良いでしょう。

私の経験談 Googleドキュメント音声入力でブログ記事作成

私はタイピングが苦手なのでGoogleドキュメント音声入力でブログ記事の本文を作成しています。

 

タイピングが苦手なのは。左手小指がやたら短くキーボードの「A」が打ちにくい‥というより打てない距離なんです。

 

そんな感じなので、我流タイピングで誤入力・誤変換が多かったですし、ブログの記事は入力文字数が多いので、文字入力に時間がかかっていると1記事作成にも相当時間がかかっていました。

 

指を伸ばすことはできないので、小指の上にぐるぐるにしたティッシュを乗せて指サックを被せてみたり等、色々試してみたものの「イマイチだわ~」な結果で悩む毎日でした。

 

が!そんな時に音声入力を知り、Googleドキュメントで入力しワードプレスの投稿画面にコピペするようになって劇的に記事作成時間が短縮されました!

 

指が短い等の身体的特徴がある場合は、タイピング見本のように打てない事が多いので、音声入力でサクサク文字入力できるのは本当にありがたいです。

Googleドキュメントで入力する利点

慣れた人であればGoogleドキュメントを使わず直にブログの記事作成画面で入力していると思いますが、Googleドキュメントで入力利点があるんです。

Googleドキュメントで下書きした方が誤変換や誤入力が見つけやすい

Googleドキュメントで下書きした方が誤変換や誤入力が見つけやすいというのは個人的感想かもしれませんが、私はGoogleドキュメントでは若干大き目のフォントサイズで作成しています。

 

例えばGoogleドキュメントでフォントサイズ16で文書作成してワードプレスの管理画面(投稿作成画面)にコピペしても、ワードプレスのフォントサイズは通常の大きさ(私はフォントサイズ12)になり影響がでません。

 

これは個人的感想なので、画面の拡大機能で大きくして打つ方がイイ人もいると思いますし、小さい文字を見ることに苦痛を感じない人はそのままワードプレスへの直打ちでも良いと思います。

記事内にメモ書きが出来る

記事に中にメモ書きが出来るというのは本当に便利で、文字を色分けして”〇ケ月後に見直し” ”〇日後に関連記事追加”等と入れておけば備忘録になります。

 

ブログの本体にはメモ書きできませんが、Googleドキュメントで書いた下書きは人に見せるものではないので自分の好きなように思いついたアイディアのメモも追加できるのが利点です。

Googleドキュメントはドライブに保存されるのでバックアップも兼ねている

バックアップを取る方法は色々ありますが、Googleドキュメントを使うとそのままバックアップされるので、安心感があります。

 

突発的な事象があり、データが飛んでしまうことも可能性としてありますので、そのような時に記事をGoogleドキュメントから取り出せるのは非常に便利です。

 

うさかおる

取り出しも簡単、記事を復活させるもの簡単

 

Googleドキュメントは勿論通常のタイピングでも使えます(当たり前ですね)

 

上記利点は音声入力に限りませんので、興味のある方は試してみてくださいね。

まとめ

今回はGoogleドキュメントの音声入力について紹介しましたが、参考になりましたか。

 

タイピングのスピードは人それぞれ違いますし、ブログの記事作成に関しても個々にやりやすい方法があると思います。

 

タイピングが早くて、ブログ記事作成もサクッと終わるという人にとっては音声入力は不要かもしれません。

 

が、私のようにタイピングが苦手・タイピングのスピードがあまり早くない人にとっては話すスピードと同じくらいに文字入力ができれば相当な時間短縮になりますよね!

 

文書作成もブログ記事も効率よく進めたい!という方、試しに一度音声入力を使ってみてはいかがでしょうか。

 

併せてこちらもご覧ください。

無料メール相談受付中

副業を始めたいと思っていても、「どのような副業がいいのだろう」「時間や体力の負担にならない副業ってあるのかな」「月に〇万円稼ぎたいけど出来るかな」と悩んでいらっしゃいませんか?

 

そのような貴方に向けて無料相談受付中です♪

→うさかおるに相談してみる

 

プロフィールにもあるように私は過去に副業をして失敗もしてきましたが、失敗したからこそ気づけた事、良かった事、反対に悪かった事、数多く経験して知識もそれなりにあります (^^ゞ

 

副業に関してお悩みでしたら是非お気軽にご相談くださいね!

 

うさかおるでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。